カマグラとの相性チェック

いろいろな薬から選ぶ

カマグラゴールドの有効成分は、バイアグラと同じシルデナフィル。
EDは、血管を収縮させて性器への血流を阻害する成分(PDE5)が働き過ぎることが原因です。

シルデナフィルの働きはPDE5を抑制することで、血行促進作用を発揮してスムーズな勃起を促します。
服用後30分〜1時間ほどで効果が現れはじめ、4〜5時間ほど作用が持続。一晩のセックスを楽しむのにちょうどいい長さですね。
根元からしっかり硬さをキープしてくれるので、中折れなんて悩みはなかったことに。10代の頃のようなパワーを体感できるという満足感と男性としての自信を与えてくれます。

頼れるシルデナフィルにも弱点はあって、食事との併用はNGということ。
シルデナフィルは油分に弱い成分で、胃や腸に食事の油分が残っていたら吸収が妨げられてしまいます。
効果を発揮することがないまま体外に排泄されてしまうので、せっかくカマグラゴールドを飲んだのにたいして勃たなかった、なんてことになりかねません。
カマグラゴールドの効力を最大限に享受するためには、空腹時に服用することが必須。もしくは、服用後30分以上経ってから食事をとること。
揚げ物や焼肉といった脂まみれな食事をとったあとは、6〜7時間は間隔を空けておかなければいけません。

セックスと食事のタイミングが明確なシーンではカマグラゴールドの勃起力が役立ちますが、食事の予定がみえないデートだとうまく活用できない可能性アリ。

ED治療薬にはほかにも種類があって、即効性が高いレビトラや持続時間が数日におよぶシアリス、それぞれのジェネリックもあるので、その日の予定やライフスタイルにあわせてうまく使い分けていけるといいですね。